adidas by RAF SIMONS “RS REPLICANT OZWEEGO”

 

現在、社会現象となっているコラボスニーカーの中でも一目置かれる存在となった Raf Simonsとadidasによるコラボレーベル “adidas by Raf Simons”

 

当初ソックスがセットされたリミテッドエディションの”RS Replicant Ozweedo Pack”として発売していたが、今回単独のアイテムとして全世界で厳選されたショップのみでの発売となった!

 

 

コバルトブルー/ブラック

ブラック/クリームホワイト

 

 

2レイヤーでメッシュ&シンセティックの奇抜なアッパーと合成樹脂のミッドソールに加え、ラバー製のアウトソールが特徴的なデザインになっている。

 

 

アイコニックな”Ozweego”を再建築した18SSモデルは強烈なカットアウトパネルと大胆なカラーを採用し、現代的なデザインで新しく生まれ変わった。

 

今回、世界同時発売となる

“RS REPLICANT OZWEEGO”

4.12 (thu) 本日の 日本時間17時よりcherryのオンラインと店頭で発売開始!
是非この機会をお見逃しなく!

SHADOW MOVEMENT

 

MINDSEEKRのデザイナーRYOが独立し、日本とロサンゼルスを拠点に立ち上げたブランド”SHADOW MOVEMENT”
昨年、REVENGEとcherryとのコラボでPOP UPを行ったが、反響が大きかったのも記憶に新しい。

トラックパンツやグラフィックが特徴的なシャツ、可愛らしいロゴが目を惹くTシャツなど
ブランド初のコレクションが入荷!

生地やデザインからも強い拘りを感じるラインナップ。
新しいストリートブランドとして、これから目が離せない。

Rick Owens 18SS -DIRT-

デザイナーのRick Owensは、1961年アメリカ カリフォルニア州生まれ。

アートスクールでファイン・アートを専攻するも、中退。

アパレル会社に8年間勤務し、その後さらに8年間にわたって後の妻であるデザイナー、ミシェル・ラミーのコレクションでパタンナーを務める。

その後、1997年に自身の名をブランド名として冠し、フランスのファッションブランドとして開始。

数々の人を魅了するRick Owensはモードを語る上では欠かせない存在で、世界屈指のハイブランドである。

 

 

18SSは “DIRT” をテーマに展開され、コレクションでも話題となった特徴的なソールのサンダルが入荷!

 

 

INFINITE ARCHIVES

 

 

2015年、ロサンゼルスで誕生したINFINITE ARCHIVES。

デザイナーは元々多種多様なアート作品等を取り扱う “RSVP Gallery” のバイヤーであるEasy Otabor。

NikeやTravis Scottと協力をし、自身のブランドを立ち上げるに至った。

 

芸術、音楽、スポーツ、政治、ポップカルチャーにおける決定的な瞬間を掘り起こすことによって

歴史を視覚的に表すことをテーマにしたブランドである。

 

今回ローンチする元プロボクサー “MIKE TYSON” を引用したTシャツはBetter Gift Shopとのコラボ商品となり、是非チェックしておきたいアイテムである。

 

release

in-store 04.02 (mon) PM 12:00

online 04.02 (mon) PM 8:00

 

 

424 18SS “Until Further Notice”

 

 

 

 

 

2010年、ロサンゼルスのFairfax Avenueに誕生したセレクトショップ “FourTwoFour on Fairfax” のオリジナルブランドである424。

 

ファッション誌「VOUGE」に取り上げられたことにより有名になり、入手困難なストリートブランドとしても知られる。

2015年にジュエリーラインから始まったコレクションだが
評判を呼んだことにより、洋服などのアイテムも展開するようになる。
デザイナーはGuillermo Andrade。

 

先日発売されたBRANDBLACKとコラボしたブランド初のスニーカーが話題になった424だが
今期は”Until Further Notice”をテーマに
ブランドが得意とするデニムやパーカーに新色の鮮やかなカモフラージュ柄が登場。
前シーズンから人気だったペイズリー柄やキャッチーに”424″の文字を落とし込んだプリントにも注目したい。